kindle本速報-新刊/セール/レビュー-

kindle本が大好きです。このブログでは、セール情報を発信したり、オススメ本を紹介しています。みなさんのkindleライフが100倍楽しくなることを願っています。

【ミシュラン三ツ星のレシピ本】「割合で覚える和の基本」は和食の基礎が身につき応用も利く最高のレシピ本

ミシュラン三つ星の料亭菊乃井村田さんのレシピ本

みなさん、菊乃井さんってご存知ですか?
京都東山に本店を構える料亭なんですが、
ミシュラン三つ星も獲得している名店中の名店。

kikunoi.jp


私も一度訪れたことがありますが、
そらまぁ美味しい。

こんな美味しい料理が家で作れたら・・・
と思っていたらなんと菊乃井の料理長村田さんのレシピ本があったので、
買いました。

和食の基本がわかる

割合で覚える和の基本

割合で覚える和の基本

割合で覚える野菜の和食

割合で覚える野菜の和食

この本を買ってよかったのが、まず、
基本が丁寧に解説してあること。

  • みりんや酒、醤油などの選び方
  • だしの取り方
  • 各調味料の役割

など私のように家庭科の授業を全く聞いていなかった人にも
きちんとわかるように基礎を解説してくれます。

この本を読んだおかげで、毎週だしを取る習慣が身につきました。
簡単に取れるし、かつ、美味しい。
色々な料理に大活躍しています。

ジャンルごとに調味料の割合が書いてあるから覚えやすいし応用が利く

詳細は書きませんが、
各種料理毎にどういう割合で調味料を混ぜたらいいかが書いてあります。

  • 基本の割合はこの割合
  • 魚や肉料理の場合はこの割合
  • だしを楽しみたい場合はこの割合
  • 汁物はこの割合
  • ドレッシングはこの割合

といった具合です。

しかもその割合がとても単純明快で覚えやすい!!
よくある、
醤油:みりん:酒=3.5 : 2.5 : 2
みたいに絶対覚えられない割合ではありません。

なので、レシピに書いてない料理を作ろうと思った時も、
どういう割合で調味料を混ぜたらいいかがすぐわかる
んです。

応用が利くってやつですね。

今回の料理は肉がメインだから、こういう割合にしたらいいんだな。
という感じで。

この本のおかげでドレッシングもパッと作れるようになってしまいました。

簡単なので料理する意欲が湧く

先ほども書きましたが、
レシピの内容はとても単純で簡単。

割合も一回見たらすぐ覚えられるような割合なので、
料理するたびにいちいち本を開く必要がありません。

料理のたびにレシピを開かないといけないのは結構なストレスですが、
この本のおかげでその手間も省けるようになり、
料理するのが億劫ではなくなりました。

もっと簡単に美味しい料理を楽しみたい方にオススメ

私のような料理下手でも手軽に美味しい料理が作れるようになり、
この本には感謝してもしきれません。

もっと簡単に美味しい料理を楽しみたい全ての方にオススメです!!